ワックスの加工工程例(玉猫ペンダント)
当初、「猫満月」というタイトルで、蓄光ビー玉を使用する予定でした。
穴開けに関する問題があり、既に貫通済みの茶金石に変更いたしました。
スケッチです。
蓄光ビー玉を使います。
大まかにワックスを盛った状態。
盛りながらも形を整えます。
胴体を少し長く修正。
ワックス原形の完成。
小指の先に乗せてみました。
シルバー原形の完成。
この製品のページへ
BACK  NEXT
「ワックスメニュー」へ戻る
お問い合わせ
HOME